お気軽にお問い合わせ下さい 092-403-5544
お問い合わせ
                 
クリニック経営ナビは、医科(病院・クリニック)・歯科専門の税理士による情報サイト
メニュー
閉じる
「人事労務」に関連する記事一覧
コラム
2024.2.13
知っているようで知らない!パートタイム従業員の有給休暇
1. はじめに 厚生労働省が発表した令和5年就労条件総合調査によると、労働者の年次有給休暇の取得率は62.1%と過去最高となりました。有給休暇を取得する…
コラム
2024.2.6
今年4月から医師にも時間外・休日労働の上限が設けられます
1. はじめに 病床を持つ、病院や診療所におかれましては、入院患者様の急変や休日・夜間の緊急外来等に対応するため、当直・日直医体制を敷かれている場合も少…
コラム
2024.1.17
キャリアアップ助成金「正社員化コース」が拡充されました!
1.はじめに 以前よりキャリアアップ助成金の正社員化コースに取り組まれている事業所の方もいらっしゃると思います。令和5年11月29日より要件が拡充されて…
コラム
2024.1.15
【採用特設サイト】最低限必要なコンテンツはこれだけ!
1.はじめに 令和5年12月26日、厚生労働省から11月度の有効求人倍率が1.28倍であることが公表されました。 今回は人材難の中、これから採用特設サイ…
コラム
2024.1.10
求人票の海から自院を見つけてもらうには?
1.はじめに コロナ禍が明けて人の流れが活発になったことで、これまでよりも採用にお悩みの医院さまが増えているように見受けられます。 どの医院さまも、とい…
コラム
2023.10.10
海外勤務時の公的保険の適用はどうなる?
1.はじめに   コロナの落ち着きに伴い、ヒトとモノの国際的な移動が活性化しております。クライアント様によっては、自社の従業員を海外支店へ転勤させたりグ…
コラム
2023.9.22
最低賃金変更後はどう対応すればよい?
1.はじめに 今年度の最低賃金の答申が出揃いました。基本的にはこの答申の金額が10月からの最低賃金になります。 今年度は過去最高額の引き上げ額で、ほとん…
コラム
2023.8.4
最低賃金が引き上げられます
1.はじめに 令和5年度の地域別最低賃金額改定の目安が令和5年7月28日、厚生労働省より発表されました。 引き上げ額の目安 「Aランク」41円 埼玉、千…
コラム
2023.7.26
クリニックで欲しい人材を採用する求人テクニック
1.はじめに 離職や採用難が原因で人材を確保出来ず、業績が悪化して倒産する「人手不足倒産」が今年は過去最多のペースで増加しています。 業種別では、建設業…
コラム
2023.6.28
外国人を雇用する上での注意点や制限、労務管理を解説します!
1.はじめに 日本の労働市場は少子高齢化による、慢性的な人材不足となっています。 忌まわしいコロナ混乱期もとりあえず落ち着いたとされる今日において、国際…
コラム
2023.6.22
【2023年】働き方改革推進支援助成金を検討しませんか?
1.はじめに 昨年度も「働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)」をご紹介させていただき、弊所(社会保険労務士法人かぜよみ)としても…
コラム
2023.5.11
ワークライフバランスへの取り組みで受けられる認定とは?
1.はじめに ワークライフバランスの取り組みとは、年次有給休暇の取得促進や長時間労働の抑制等労働者の健康と生活に配慮するとともに、多様な働き方に対応した…
コラム
2023.4.18
【2023年最新版!】歯科クリニックで使える助成金まとめ
1.はじめに 4月以降、今年度の助成金の要件が続々と公表されており「今年こそは何らかの助成金を活用したい!」と考えていらっしゃる先生方も多いのではないで…
コラム
2023.3.27
育児介護休業法改正後にすべきこと5選!
1.はじめに 日本の少子高齢化は今に始まったことではありませんが、出生数にいたっては7年連続で過去最少を更新するなど、改善の見通しが立っておりません。 …
コラム
2023.1.17
有給休暇の買い取りは違法ですか?
1.はじめに 有給休暇の目的は、「賃金を控除することなく休暇を与えて、労働者の心身の休養を図ること」です。有給休暇を買い上げてしまうと、労働者は休暇を取…
コラム
2023.1.13
リモートワークを実施する時に注意すべき5つのポイント
1.はじめに 働き方改革や新型コロナウイルス感染症対策として、国を挙げて「テレワークの導入」が推進されています。 事業所に出社して働くわけではなく従業員…
経営全般
2022.12.16
【部下を持つ方必見!】どういう行為がパワハラになるのか?
1.はじめに パワハラやセクハラなど聞いたことのあるものから、パタハラといった聞き慣れないハラスメントなど、最近「○○ハラ」という言葉を耳にします。 ※…
ページトップへ