お気軽にお問い合わせ下さい 092-403-5544
お問い合わせ
クリニック経営ナビは、医科(病院・クリニック)・歯科専門の税理士による情報サイト
メニュー
閉じる
2021/05/26
IT導入補助金をご利用された事がありますか?

1, はじめに

IT導入補助金をご利用された事がありますか?

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。クリニックの個人経営者や医療法人様もご利用になれます。

自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。


2, IT導入補助金とは

この補助金には、「通常枠」(A・B類型)「低感染リスク型ビジネス枠」特別枠:(C・D類型)があります。

特別枠は、新型コロナウイルス感染症の流⾏が継続している中で、ポストコロナの状況に対応したビジネスモデルへの転換に向けて、労働生産性の向上とともに感染リスクに繋がる業務上での対人接触の機会を低減するような業務形態の非対面化に取り組む中⼩企業・小規模事業者等に対して、通常枠(A・B類型)よりも補助率を引き上げて優先的に支援するものです。

補助対象経費は、ソフトウェア費、導入関連費、低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C・D類型)は左記に加えハードウェアレンタル費等が対象です。

補助金の上限額・下限額・補助率は下記の表の通りです。
図1


3, スケジュールについて

スケジュールは下記のようになっております。(IT導入補助金2021 HPより)

図2



図3


4, 最後に

補助金の申請は、全てgBizIDプライムアカウントからのweb申請です。現在は2~3週間かかっているようです。申請をお考えでしたら、まずはgBizIDプライムの登録をお願いします。

これまでのIT導入補助金では、患者管理や訪問診療への対応、会計業務にかかる時間の削減のため、電子カルテやレセプト管理、会計業務の効率化に対応するITツールが多く導入されています。RPAツール等を導入し治療の際に必須となる医療器具や消耗品、薬品の在庫が規定以下になった場合に、自動的に発注、在庫登録を行う環境を整えたりもされています。

クリニックの規模や看護師をはじめとする従業員の数によっても、取り組むべき課題は異なりますので良く考えて計画ください。

IT導入補助金2021

https://www.it-hojo.jp/


無料メール相談
無料メール相談無料メール相談
ページトップへ