お気軽にお問い合わせ下さい 092-403-5544
お問い合わせ
クリニック経営ナビは、医科(病院・クリニック)・歯科専門の税理士による情報サイト
メニュー
閉じる
2021/01/26
オンライン資格確認 「加速化プラン」の追加支援

1, はじめに

「オンライン資格確認」とは令和3年3月から患者がマイナンバーを持参し、マイナンバーカードのICチップまたは保険証券の記号番号等によりオンラインで資格情報の確認ができるものです。

厚生労働省は、令和3年3月末までに医療機関・薬局の6割程度でオンライン資格確認等システム(マイナンバーカード保険証利用)の実施に必要な顔認証付きカードリーダーが導入されることを目指しています。(顔認証付きカードリーダーは無償提供されます。)

2, 現状の申込み率

しかしながら、顔認証付きカードリーダーの申込率は病院・医科 歯科診療所・薬局を合わせて21.4%となっています。(2021年1月3日現在)

そのためできるだけ早期に多くの医療機関に導入していただくため「令和3年3月までに顔認証付きカードリーダーの申込みを行った医療機関・薬局」に限定して、構築に要した費用について一定の補助上限まで定額補助を行うというものです。

3, 診療所の場合

基準とする事業額42.9万円を上限にその3/4を補助(32.1万円)

基準とする事業額42.9万円を上限に全額を補助

対象は令和3年3月末までに顔認証付きカードリーダーを申し込んだ医療機関・薬局になります。



構築に要した費用とはシステム改修等で導入の他に

資格確認端末(パソコン)の購入・設置

ネットワークの環境の整備

レセプトコンピュター、電子カルテシステム等の既存システムの改修等

になります。

図
出典 厚生労働省「オンライン資格確認導入について」

4, 最後に

最新の情報や申込み方法等はすべてポータルサイトで確認ができます。
まずはアカウントの登録だけでも済ませられてはいかがでしょうか。
   

厚生労働省HP

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08280.html


無料メール相談
無料メール相談無料メール相談
ページトップへ